what’s “Rabbit is”?

  • USAGI-YA
  • Rabbit is
  • Rabbit is 60
  • Rabbit 69

About us


USAGI-YAとRabbit isは株式会社クルーズ/クルーズマニアックサウンドの代表であるKIKUO YOSHIOKAのプライヴェートブランドです

アコースティックギターを中心に制作されたUSAGI-YA/Rabbit is 60(HEADWAY GUITARS百瀬氏とK.Archery Guitars沖野氏とのコラボレーション)Rabbit is(ギター、ベース)2020年にスタートした限定生産ラインRabbit 69(総数で69本の楽器を制作予定)さらにNuTubeを搭載した「楽器の音が見えるオーディオ」USAGI-NO-MIMIまで独自のコンセプトでデザインされています。

-ABOUT Rabbit is-

Rabbit is(ラビットイズ)は、株式会社クルーズの代表である“吉岡喜久夫“が、40年以上にも亘って楽器製作の現場で得た経験とアイデアを惜しみなく注ぎ込んだオリジナルギターブランドです。その完成度はベテランプレイヤーを魅了し、新しい世代を担う若いプレイヤーの感性を刺激するクオリティを誇っています。

“より若い世代のプレイヤーにも
手の届きやすい価格で
国産の質の高いギターを作る”

同氏が全面プロデュースした主にハイエンドアコースティックを扱うギターブランド、「USAGI-YA」。そのシリーズの中で初のエレキギターラインナップとして生産された「model-5」「model-6」。これらを展開する中で生まれたひとつのコンセプトがRabbit isです。

(さらに…)
製品情報

Latest News